競演場・演舞場紹介

柳町演舞場
地方車からの投光が瞬き、交差し、
他の会場にはないライブ感!

飲み屋街のネオンが灯り、右に左に振った石畳路がなお揺らり…。地方車からの投光が瞬き、交差し、道の狭さとウネリが他の会場にはない一体的なライブ感を醸し出しています。練(ね)り踊りが、柳町西入口〜東の紺屋町までの約400mを練るように踊るのが醍醐味であり、特性でしょうか。横について練り歩けば踊り子ライブにドップリ浸れる会場です。地方車がいっぱいに先導して練り進む様や、エネルギッシュな踊りを、間近で飲食しながらから観覧できる店もあります。一年にたった一夜、11日の17時半〜21時開場。所在地が、帯屋町か追手筋の地元チームのみ、予約受付先着15組の超レアな演舞場です。当日受付はないので、必ず7月10日までに申し込みを!(今年度は終了しています)

競演場MAP
演舞場の長さ…約400m