競演場・演舞場紹介

追手筋 本部競演場
大楠の涼のもと、「あっぱれ!」な
同時競演を桟敷席でご堪能あれ。

日曜市でも名高く、生活と観光の両面を支える追手筋。蓮池の電停より西を望むと、南国情緒たっぷりなカナリーヤシがスタート地点へと導きます。南北それぞれ2車線分のメイン会場では、あっぱれな2レーン同時競演が繰り広げられます。

中央を仕切る楠が大きく緑の手を広げ、涼を注ぎながら追手門へと誘う会場です。テレビ中継・各賞の審査・朱色の花メダル授与(夜の部)もあり、チーム一丸で一際熱い踊りを次々と披露!近場でスタジアム風に観覧できる有料桟敷席がお勧めです。

両日RKC高知放送でも中継をご覧いただけます。12日の全国大会は、今年の受賞チームと全国地域別エントリーチームが、高知城・追手筋・帯屋町・中央公園の各会場で同時競演します。バス待機位置が一部変更になっています。マップでご確認ください。

競演場MAP
競演場の長さ…約350m