「労務トラブル」の実例と対策セミナー

多発する労務トラブルに備え、働き方改革を考える

人手不足・求人難に拍車がかかっています。2017年6月の厚生労働省の発表によれば、全国の総合労働相談コーナーへの労働相談件数は113万741件となり、9年連続で100万件を超えて高止まりしています。一方、働き方改革によって、長時間労働是正や、非正規労働者の処遇改善、最低賃金の上昇等への対応も必須となり、対応策に頭を悩まされる経営者の方々も多くいらっしゃるのではないでしょうか。本セミナーは経営者の方を対象とし、豊富な経験を持つアドバイザーを講師に迎え、労務トラブルへの備えについての具体的ポイントを分かりやすく解説いたします。
定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにお申し込みください。

開催日

平成30年11月7日(水) 13:30~15:30

場 所 高知商工会館 (高知市本町1-6-24) 地図
内 容

1. 多発する労務トラブル
2. 企業に厳しい労働法と判例
3. 働き方改革で労務トラブルが急増する?
4. 人手不足にどう備えるか?

参加費 無料
主 催

高知商工会議所

共 催 三井住友海上火災保険株式会社 ・ 東京海上日動火災株式会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社 ・ あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
申 込

必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。
申込書ダウンロード
TEL : 088-875-1196 FAX : 088-873-0572 E-mail : shien-3@cciweb.or.jp
担当: 弘田・中越

ご意見、ご感想をお聞かせ下さい